2月〜3月

どうもお久し振りです笑

撮りためすぎました・・・・・

ってことで、まぁ前回の次の撮影分から行きたいと思います。

クリックしたら画像大きくなります。あと多量にありますのでWi-Fiとかで見てくださいませ。

まずはこちら。

2月

SIGMA dp2 quattroで撮影しました。

最近だとfp出したりしてるのでカメラ出してるんだって思う人もいるかもだけど

ちょっと前なら、レンズメーカーでしょ?とかって思われただろう。

まぁ、あまり聞かないカメラだと思いますw

このカメラはレンズ交換式ではありません。

細かいことは調べてもらいたいけどFoveonセンサーをつかったカメラですね。

決まるとすごい絵を出すとのこと。(低感度運用必須。)

最近手に入れたんですけどね。

そういえば、12月に予約したRyzen 5900Xがやっと届いたのもこの時期ですね。

長かった。

久しぶりに、掛川へ。

初手で、N700Sが。

3月

3月中旬になるとヒヨドリたちが集まりだして

朝方3時半くらいから徐々に鳴き始めますね・・・・

一番最初に撮った椿と同じ木なんですけどね

でかけ先で見る椿は満開なのに

うちの木は2月9日で一輪の花。

数週間で2〜5。3月10日あたりでやっと満開。

品種なのかただ単に日当たりなのか・・・?

さて、近所で一番最初に満開になる桜。

橘逸勢神社の桜

橘逸勢(たちばなのはやなり)・・・三筆で知られる平安時代初期の貴族・書家筆の神様で知られいますね。

ここでは長くなるんで省きますが、伊豆への流罪の途中、三ヶ日・本坂で病に倒れ亡くなってしまい、境内に橘逸勢の墓があります。

とでも書いておきましょうか。高校時代選択の授業が書道だったんでそれで知ってるんですけど、

なんでそんな人の墓が三ヶ日に?って思って詳細詳しく知りたい方は調べてみてくださいな。

撮ってたら、おじいさんが来て、教えてくれたんですけど

この神社の道路挟んだ南側の山に寺があってそっちの方が満開だよって。

話を聞いてたら橘逸勢神社の桜を植えた方で、そしてこの神社の桜を接いで植えたのが寺だそうです。

まさかそのような方に会えるとは思いませんでした。感動感謝です。

家の裏に咲いてたんで、珍しくフラッシュを焚いて夜間撮影。

この記事を書いてるのは3月29日なんですが、すっかり忘れてた。

姫街道桜(別名街道桜)満開になって散ってしまったかしら?おじいさんと2週間かな?って話したんだったわ・・・・

まともに、橘逸勢神社のが撮れたのは桜シーズンの大井川鐵道へ行かなかったからですかね。。。

いつもバッティングして橘逸勢神社と姫街道桜が葉桜になってるイメージ。